2019年10月17日 未分類 0

踏み台昇降を使ったダイエット運動は誰でも手軽にできます。膝などの負担をかけないように、気をつけて行う必要があります。運動前にストレッチや準備体操を行います。腰や足首、膝を軽く動かし、体を温めてから行うことでトラブルを未然に防げます。踏み台昇降ダイエットのコツは、しぱしば踏みだす足を換えることです。

いつも同じ足から始めていると、筋肉の使い方に偏りが出来てしまい体のバランスが悪くなります。3分おきに左右を変えるという約束ごとをつくっておき、タイマーをセットする人もいます。踏み台昇降運動は単調なので、飽きてしまう人もいます。好きな音楽を流しながら運動を続け、曲の区切りで足を切りかえるのもいいでしょう。踏み台昇降ダイエットは、人それぞれのペースに合わせて行うことができるメリットがあります。息切れしない程度の運動量がちょうどいいので、ゆっくり歩く感覚で踏み台昇降運動をしてみてください。大体30分程度の有酸素運動をすることで、体内に蓄積されている脂肪を燃焼させることができるといいます。30分1セットで2回程度行ってもいいですし、慣れてきたら少しずつ時間を延ばしていってもいいでしょう。重要なことは、毎日踏み台昇降ダイエット運動を行うという生活リズムをつくることです。
pgブラ