2020年12月4日 未分類 0

私が悩んでいたのは鼻の毛穴の黒ずみと、オデコやあごにできたニキビとは言えないほどの白い小さなできものです。鼻の毛穴のくろずみはカバー力の高いファンデーションで隠さないと恥ずかしいほど目立つものでずっとコンプレックスでした。白いできものはぱっと見化粧をしていれば分からないものですが、かなり長い期間にわたって治ることがなかったので不安感を覚えていました。 私が実践したスキンケア方法は「朝クレンジング」です。今まで夜にしか行っていなかったクレンジングを朝にも行う、というスキンケア方法です。これはエステティシャンの方に教わったものでそのステップもいくつかある為説明させていただきます。
①お湯で軽く顔を洗う。この時絶対に顔をこすらないことと、水ではなくぬるま湯を使用することが大切です。(熱湯もNG)②クレンジングで洗顔をする。この際にクレンジングを洗い流せたな、と思ったらもう10回ほど顔をすすぎます。③泥洗顔で洗顔をする。④化粧水、乳液などのスキンケアを行う。最後の乳液はちょっと多いかな?と思うぐらいの量を使用します。 私が朝クレンジングを実践してどうだったかというと、鼻の毛穴の黒ずみは格段に薄くなったのと、白いできものは完全に改善しました。夜寝ている間に分泌された皮脂などが取れるため、鼻の毛穴の黒ずみが薄くなっていることがクレンジング後に目に見えてわかります。また泥洗顔は汚れの吸着成分を多く配合してるものが多い為、角栓のつまりに効果的です。しろいできものも皮脂汚れのつまりが原因だったのか、日によってはポロリと取れることもありました。 「朝クレンジング」をおすすめしたい人は毛穴の汚れや、それが原因でできる吹き出物に悩んでいる方です。朝のクレンジングによって皮脂汚れやほこりを除去するだけで、お肌が改善します。脂性肌の方にもおすすめです。ただ、油分の分泌は乾燥が原因で起こっている場合もあるので、クレンジングの後「プラス10回」水ですすぐことと、乳液もしくはクリームをちょっと多いくらい使用することは必須です。逆におすすめできないのは乾燥肌の方や、化粧品に肌が負けやすいかたです。クレンジングは商品によってはかなりお肌に負担をかける製品の一つの為、夜のクレンジングでも肌が負けてしまう…という方にはお勧めできません。ご自身の肌に合うクレンジングを使用することが非常に重要です。 「朝クレンジング」は時間のない朝に行うため習慣化するのが難しいかもしれません。しかし、一週間も実践すればクリアになっていくお肌と、そのあとの化粧ノリの良さを必ず実感するはずです。ちょっといつもより早起きしてきれいなお肌を手に入れましょう!
モテソルベ