2020年11月14日 未分類 0

私が悩んでいたのは、おでことおはだの色が違うという悩みです。どうやってスキンケアすればいいのかわかりませんでしたので外に出るのがとてもおっくうでした。それに人にどう思われてしまっているのかなという気持ちになることが多くて辛かったです。 私が実践したスキンケア方法は、おでことおはだの色を均等にするために、おでこは出す、お肌はマスクでかくして、日焼け止めをしっかりと塗るということでした。特に愛用している日焼け止めをたくさんたっぷりと塗っていました。 私がこの日焼け止めを塗っておでこを出すという方法を実践してどうだったかというと、結構同じくらいの色の肌トーンになった気がするということが挙げられます。その理由は、ずっとおでこのほうが白かったので変だったということがあったのでその分オデコを出したというのがとてもよかったと思っています。日焼け止めも結構しっかりとしたものだったので効果があったのかもしれません。 日焼け止めを塗っておでこを出すという方法をお勧めしたい人は、私のようにおでこやほっぺなど肌の周辺で色がまばらになっている人にお勧めしたいなと思います。お勧めしたくない人はお肌の色が均等な人です。結構いろいろと悩んでいる方にはお勧めしたいです。 これからこの方法を実践してみたいと思っている人がいたら、私のようにやってみてもいいかなと思います。私の場合はおでこを出しましたが、違うところが色が違うという場合は日焼け止めなどを使って色を均等にするといいと思います。
ジグムアルファ 口コミ