2020年10月14日 未分類 0

私が悩んでいたのは大学生時代からずっと出来ているニキビとニキビ跡です。ニキビは大学生時代深夜までバイトをしていたので常に夜中の3時4時に寝る不規則な生活をしていたのでニキビが無くなることは殆どありませんでした。 私が実践したスキンケア方法はまず、朝洗顔や夜のクレンジング・洗顔でシャワーを使わず桶に溜めたぬるま湯で30回以上洗う事です。その次に(夏は)油分少なめの化粧水・乳液を使うこと、(冬は)乾燥しやすいので化粧水が肌に浸透しなくなるくらい何度もつけることです。 私が洗顔時・クレンジングでぬるま湯で30回以上洗う事や季節によって化粧水・乳液を変えることを実践してどうだったかと言うと、ぬるま湯で30回以上洗う事で落としきれていない洗顔料等を比較的落とすことが出来、ニキビが出来る数が少しずつ減ってきました。また、季節によって化粧水・乳液を変えることでテカリや乾燥を防ぐことができます。 私が洗顔時・クレンジングでぬるま湯で30回以上洗う事や季節によって化粧水・乳液を変えることをおすすめしたい人はニキビやニキビ跡を気にされている方です。特に、大学生になったばかりや不規則な生活をしている方におすすめです。おすすめしたくない人は特にありません。 ニキビやニキビ跡は学生時代に出来て悪化してしまうことが多々あります。私は就職活動の時、ニキビやニキビ跡が凄く気になりコンシーラーなどで必死に消していました。就職してからもニキビ跡が消えるのに時間がかかり悩んでいました。早いうちに実践した方が良いと思います。
オンリーミネラル ファンデーション