2020年10月7日 未分類 0

私が悩んでいたのは、乾燥肌や肌荒れについてです。乾燥して肌が荒れていれば、化粧のノリも良くないですし、化粧をすれば落とさなければいけないので、洗顔でダメージを与えてしまい、どうしたらいいのかとても悩んでいました。 私が実践したスキンケア方法は、まず乾燥しないためにぬるま湯で洗顔をし、その後はすぐに顔パックをし、化粧水や乳液で肌質を整えるようにしました。また、肌に負担をかけないように、ダブル洗顔をしないクレンジングを選んで使用しています。 私がダブル洗顔不要のクレンジングや顔パックを実践してどうだったかというと、まずクレンジングは肌への負担がなくなり肌荒れが減った気がします。また毎日顔パックをすることで乾燥しなくなり、顔のつっぱりがなくなりました。肌の水分を保つことで、無駄な油分を作ることがなくなるので、肌荒れが落ち着いてきた気がします。 “クレンジングや顔パックをおすすめしたい人は、乾燥肌や肌荒れがすごい人です。肌にダメージを与えてることが乾燥や肌荒れの原因になってしまうので、ダブル洗顔不要のクレンジングがおすすめです。
濃い化粧をする人は化粧が残ってしまう場合がありますので、ダブル洗顔不要のクレンジングはおすすめしません。” 化粧はぬるま湯でも少しは落ちます。ダブル洗顔不要のクレンジングはダメージを与えなくて済むので、肌にもいいですし、洗顔後はさっぱりすると思います。また毎日顔パックをするだけだけでも肌の乾燥がなくなり、もちっとした肌になるので、継続していくと効果が得られると思います。
PHOEBE BEAUTY UPアイラッシュセラム 口コミ