2020年9月3日 未分類 0

日本人が海外へ行けば日本人留学生といういい方をされますし、中国人が日本に勉強をしにくれば、中国人留学生というような言い方をされることが一般的です。外国人留学生は今日本にとてもおおいのですが、意外と質素な生活でやはり日本が物価が高かったり不景気であることが多少なりとも影響しているのではないかと思います。

日本人留学生といえば、射殺事件があったことを覚えている人も多いと思います。アメリカへ留学していた日本人留学生がハロウィンで家をまわっていた時に、「フリーズ」といわれたのを聞き間違えて「プリーズ」だと思ったことから射殺されたという事件は当時の留学生たちの間では衝撃の事件だったと思います。日本人が海外へ留学をした時には留学生会館などもありますし、留学センターなども用意されていますから、それらを利用するなどしてサポートを受けて快適に留学生活が送れるようにしたいですね。留学生が日本に来ているケースもとても多いですが、現在30万人人以上といわれています。留学生を支援する会社や国の機関などもありますから、利用しつつ留学している人をサポートしているようです。ブラック融資