2020年8月16日 その他 0

出っ歯やすきっ歯で悩まれている方の中には、単に見た目だけでなく、発音しにくいであるとかしっかり噛めないなど、生活する上で不都合を感じている方もいらっしゃることでしょう。
ご存知ない方も多いのですが、出っ歯やすきっ歯の治療はとにかく矯正治療しかないというわけではありません。実は、審美歯科治療で十分治る場合もあります。

出っ歯、すきっ歯の審美歯科での治療方法は、天然歯を削り、その上にオールセラミックの歯の被せ物をするという方法になります。
この方法で出っ歯を治したり、すきっ歯を治したりする治療方法をセラミック矯正、若しくはクイック矯正などとも呼ばれており、短期間でキレイに歯を治す事が出来ます。

歯科金属を使用しないオールセラミックの歯を用いたセラミック矯正によって、歯列矯正よりも短期間でキレイにする事が出来ます。また、治療費(価格)も歯列矯正に比べると安く抑える事が可能であるという事も魅力となっています。

オールセラミックの歯を用いたセラミック矯正の治療では、歯の形状、歯の色を選択して好みのものにする事が出来るので、イメージ通りの歯を形作ることが可能です。そのため芸能人やモデルの方などにも多く利用されています。

出っ歯、すきっ歯の治療は矯正治療,部分矯正治療,審美歯科治療を十分比較検討した上で治療を始めることをおすすめします。治療期間や仕上がり具合、料金などを考慮した上で納得のいく選択をしてください。探偵に素行調査を依頼した内容について