2020年7月31日 美容 0

私が悩んでいたのは、学生時代にニキビがひどかったことです。おでこや頬、鼻、顎に現れ、常に顔が真っ赤の状態でした。外出をするときや、学校へ行くときも顔のニキビが気になり、周りの人に顔がニキビ赤いことを指摘されると恥ずかしかったです。 私が実践したスキンケア方法は、固形石鹸のミューズで泡立てて洗顔をし、ハトムギ化粧水で顔にたっぷりと水分を与え、青缶ニベアで保湿をし、ニベアは少しベタつくのでベビーパウダーでサラサラにして過ごしていました。 私がこのスキンケア方法を実践してどうだったかというと、驚くことに少しずつ赤みが減ってきました。
半信半疑で実践したのですが、この方法を実践していくと少しずつ赤みがなくなり、できるニキビも小さくなり、最後にはとても綺麗にニキビが治りました!
自分の肌質にあっていたのだと思います。
こんなに安い価格で治るのだと驚きました。 このスキンケア方法をおすすめしたい人は、私のように赤みの帯びたニキビに悩んでいる人です。
そして、値段の安いものばかりでお肌が綺麗になるほうがいいと思うので、高額なお金を出したくない、値段の高いニキビ薬を使用しても治らなかった人にはぜひ実践してほしいです。 まずは自分の肌質を理解することが大事だと思います。
乾燥肌なら固形石鹸ミューズを使用するのは週に1回にしてみたりなどの工夫が必要になってくると思います。
たくさん化粧水やニベアを塗ればいいということではないと思うので、継続が大切です。

https://www.fox23tv.com/